愛媛大学 施設基盤部

環境管理について

環境管理について

環境方針

基本理念

愛媛大学は,大学憲章において,地域の発展を牽引する人材,グローバルな視野で社会に貢献する人材の養成を使命としており,この理念のもと,持続的発展が可能な環境配慮型社会の構築のため,環境問題にかかわる教育や研究に積極的に取り組みます。また,愛媛大学は,人類社会の持続的な発展に寄与するため,環境について責任ある行動を取るとともに,地域の環境問題の解決に貢献します。この決意のもとに,以下に具体的な基本方針を定めます。

基本方針

  • 社会との調和を図りつつ,環境問題に積極的に取り組む人材を育成します。
  • 環境を主題とする学術研究を推進します。
  • 環境にかかわる知識と技術を地域に提供するとともに,地域社会の発展に貢献します。
  • 大学で営まれる諸活動において,環境にかかわる法令の遵守に努めます。
  • 省資源,省エネルギー,廃棄物の減量化および化学物質の適正管理などにより,環境汚染の予防と継続的な環境改善を行います。
  • 教職員および学生が協力して良好な学内環境を構築し,地球環境に配慮するように努めます。

目標

管理体制図

講演会

環境報告書

啓発ポスター関連

Return TOP